Activity

活動報告

2023年2月14日~2月20日

2023.02.20

14日、消防団員確保PTに事務局次長として出席

14日、党の会議満載。朝一は、水産。今国会に提出される「海業(うみぎょう)」など漁港漁村を活性化するための法改正、遊漁船業の安全確保を進めるための法改正などを審議。

子どもの元気!農山漁村で育むプロジェクトチーム」では、知事時代からも力を入れてきた子ども達の自然体験の推進について、超党派の議員立法として「青少年自然体験活動等の推進に関する法律案」の今国会に提出し、成立させていこうと前向きな議論。小学生等の体験格差を無くしていくためにも重要な法律で、学校の負担軽減や、関連ビジネスも持続可能に成り立つようにしながら、省庁横断で進めていくもの。しっかり取り組んでいきたいと思います。

消防団員確保PTにも事務局次長として出席。

夕方の犯罪被害者支援PTは、犯罪被害者やご家族への経済的支援を抜本的に改善するための方策を検討するプロジェクトチームですが、今回は犯罪被害者のご遺族の方からご意見を賜りました。本当なら言葉にしたくないようなことを、改めてお話をいただくことに、言葉にならない思い。お聞きしながら涙を流す。性質上、詳細は申し上げられませんが、私達は「答え」を出す。参加した議員全員が改めてそのように強く誓い合う機会となりました。

16日、安倍派総会とスタートアップ推進議員連盟に出席

ご心配をおかけしております一部報道に関し、一昨日15日、ホームページにコメントを掲載させていただいております(https://eikei.jp/)。この度は、弊事務所における確認不足を深く反省するとともに、法に触れるものではないものの、道義的観点から、昨日16日までに全額返金致しました。今後、改めて再発防止を徹底し、より一層緊張感を持って職務に全力投球してまいります。

16日、昼の安倍派総会に、故・安倍元総理の後を受け、山口4区補選に挑戦する予定の #吉田真次 さんがご挨拶に来訪。安倍元総理のご遺志を引き継ぐ覚悟あふれる凛としたご挨拶。我々も全力を傾注して応援し、天上の安倍元総理にご安心をいただきたいと思います。

朝は、今国会に提出予定の、いわゆるフリーランスと事業者間の取引を適正化するための法案について、担当政務官として公明党の関係部会に説明。

その後は、スタートアップ推進議員連盟に出席。会場いっぱいの参加者。ディープテックのスタートアップの「ヒト・モノ・カネ」をどう支援するかをテーマに熱い議論。写真はありませんが、知事時代空飛ぶクルマなどでお世話になった #千葉功太郎 さんもご出席いただき、参加者をインスパイアしてくれました!

17日、ハラスメント防止など就業環境整備していくための法案を担当政務官として自民党の部会で説明

17日、今国会提出のフリーランスと事業者の取引を適正化したり、ハラスメント防止など就業環境整備していくための法案を、担当政務官として自民党の部会で説明。

午後は、二酸化炭素と水素を結合させて、都市ガスの原料となる合成メタンをつくりだす「メタネーション」に関する勉強会に参加。カーボンニュートラルに向けた切り札として期待。国際ルール形成などを日本が主導していかねばなりません、、

防衛関係費の財源検討に関する特命委員会(委員長;萩生田政調会長)にも出席。財源として活用するための国有財産の状況について聞き取り。

事務所には、財務金融委員会や国対でいつもお世話になっている藤川政人参議院議員と、今回3期目に挑戦される #辻秀樹 愛知県議が来訪。辻議員は、私と1歳差の同世代。子どもも3人おられます。子育て支援や女性活躍について意見交換しました。

18日、「地方創生ベンチャーサミット2023」のパネルに登壇

18日、北朝鮮が大陸間弾道級のミサイルを発射し、北海道渡島大島西方の排他的経済水域内に落下。前例のない頻度と方法でミサイル発射を行なっていることは、地域の安全保障にとって重大で差し迫った脅威であり、断じて許されない暴挙。落下した地域周辺では漁業も行われており、沖に出ていたら身動きが取れません。日米韓連携、国民の生命や財産を守るための備えに万全を期していかねばなりません。

18日午前は、「地方創生ベンチャーサミット2023」のパネルに登壇。今回で8回目の開催となりますが、第1回は、2015年に私が知事時代に三重県で開催しましたので、思い入れのあるイベント。首長の集まりである「スタートアップ推進都市協議会」と「熱意ある地方創生ベンチャー連合」の共催。地方創生担当の岡田直樹大臣からもビデオメッセージをいただきました!

社会課題解決を進めるスタートアップの団体である「インパクトスタートアップ協会」の代表理事の米良はるかさん、開業率日本一の福岡市の高島市長、元横須賀市長の吉田雄人さんと対談。現在の国内のスタートアップ投資の約8割強が東京圏に集中しており、地方への分散を促すための方策、起業家教育、全国の大学発のスタートアップの振興、資金調達支援、公共調達でのスタートアップ支援、社会課題解決のための自治体との連携など、熱く語り合いました。

今後、首都圏だけでなく、日本全体に、特に、人的リソースや財政的リソースが不足している地方において、社会課題解決と経済成長の両方を牽引する主役であるスタートアップがどんどん生まれていくよう、みなさんとこれからも協力していきたいと思います!

19日、尾鷲市と紀北町で東豊県議の事務所開きとそれに合わせた街頭演説会

19日、尾鷲市と紀北町で、東豊県議の事務所開きとそれに合わせた街頭演説会。山本さちこ参議院議員、加藤尾鷲市長、尾上町長と出席。

東県議が、人口減少対策と人づくり、少子化対策・子育て支援、観光と水産業と林業の再生、などにしっかり取り組んできたことを紹介し、更なる挑戦へのご支援が必要であることを述べました。

その後、私の後援会役員の皆様との懇親会を開いていただきました。現在私が取り組んでいる消防団員確保の話、防衛、水産業の振興、教育のあり方など、じっくりと意見交換させていただきました。また、ちょうどテレビでは、WBC合宿の話題が多い中でしたので、尾鷲出身の阪神タイガース湯浅京己投手が、「侍ジャパン」としてWBC出場メンバーに選ばれたこともみんなで喜びあいました。

地元は本当にありがたい、そんな思いを強くしています。先週の一連の報道に対しても、激励していただきました。感謝の気持ちにたえません。皆様のお声に応えていくためにも、一層緊張感を持って、職務に全力をあげてまいります。引き続きのご指導ご支援何卒よろしくお願い申し上げます。

  • SHARE
  • facebook
  • LINE
  • twitter