Activity

活動報告

2023年4月18日

2023.04.18

18日夕方、写真はありませんが、党国防部会・安保調査会で、宮古島沖で消息を絶った陸上自衛隊ヘリの事案に関し、防衛省・自衛隊から報告を受ける。現時点で乗員6名の死亡が確認されたことは断腸の思いで無念でなりません。心から哀悼の意を表するとともに、残る4名についても早期発見を強く願います。困難な状況の中、捜索に当たってくださっている皆様に心から敬意と感謝を表します。

私の地元三重県伊勢市にも陸上自衛隊航空学校明野駐屯地があり、ヘリパイロットを養成しています。自衛隊員本人もご家族も今回の事案について不安を持っている方もいらっしゃると思います。今後二度とこのような悲しい事案が発生しないよう、原因究明・再発防止を徹底してほしいと思います。

一部報道にありましたが、今回のヘリは、機体水没時に自動で海面に浮かび上がって信号発信するフライトレコーダーを装備していなかった、と。海上自衛隊や航空自衛隊のヘリは洋上飛行も多いため、このタイプのレコーダーを装備しているとのこと。陸上自衛隊ヘリであっても、管轄区域を考えれば、洋上飛行が多いところもありますから、今後の再発防止対策にあたっては、装備や機体のあり方も含め、様々な広い角度から検討してほしと思います。

その後、経済財政諮問会議に政務官として出席。岸田総理や関係閣僚出席のもと、目指すべきマクロ経済構造と政府の役割について有識者から意見を聴取。「成長と分配の好循環」を実現するためにも、賃金と物価が安定的に上昇する価格面からの好循環も一体的に進める必要があるというご意見や、単年度主義の弊害を是正し多年度にわたる財政運営の必要性、官民連携を通じて民間投資をより大胆に引き出していく必要性など、様々なご意見をいただきました。この日、植田日本銀行総裁の経済財政諮問会議初出席となりました。

  • SHARE
  • facebook
  • LINE
  • twitter